【ワーホリ】バナナファームで働く時期は8月、9月以降がオススメ!【オーストラリア】

 

どうも、Tatです!

 

今回はバナナファームで働くならどの時期から仕事を開始するかに関してお伝えしたいと思います。

バナナは1年中収穫出来るので季節関係なく働けると言われています。

確かに働ける事は働けるのですが、当然仕事量の多い少ないがあります。

 

その証拠に、僕は今3週間(!)も仕事が休みなのです、、、

おいらスーパーバイザーなのにですぜ、、、!

スーパーバイザー:ワーホリで働きに来ている人達のグループのリーダーのような役職。責任がある分他の人より給料が高い

 

まぁウチのグループは極端な状況ですが、オーストラリアのバナナファームで働くのに興味がある人の参考になれば幸いです。

では見て行きましょう!↓

 

 

 

オーストラリアの季節は日本と逆

 

「皆まで言うな!」なんて言われてしまいそうですが、まずはサクっと基本的な所からお話したいと思います。

 

オーストラリアの季節は日本と真逆、具体的にお話するなら

9~10月頃からどんどん気温が上がっていき、年末年始の辺りが一番暑い

4月頃からどんどん気温が下がってきて7~8月が一番寒い

 

そらサンタも水着でサーフィンしながらやってくるわ、、、って感じでしょ?笑

 

 

具体的にどの時期にどのぐらいの仕事量か

 

実体験を元にお話していきますね。

まず、僕がイニスフェイルでバナナファームジョブを始めたのは10月末でした。

 

仕事を始めたすぐは朝は肌寒い天候でしたが半そででも大丈夫。

普通ファームの大体どこでも仕事は

月~木曜:8時間労働

金曜:5時間労働

で終わるのですが

 

僕が入った所は月~土曜日まで働かせて貰い、しかも月~金は通常よりも1時間多く仕事が出来ていました。

バナナファームの仕事は時給制なので働く時間が長いほどお給料も良いのです。

 

 

そこから3月までは毎週土曜も働けていました。

 

全ての月を一々説明するのも長ったらしくなるので、箇条書きでパパッとまとめてしまいますね。

 

~・~要約~・~

10月:朝・晩は肌寒いが日中は暑い。仕事が沢山。週6で働ける(手取り約5万4000円/週

11月:だんだん暑くなってくるがまだ大丈夫。週6で働ける

12月:クーラー無しじゃ寝られないぐらい暑い。朝・夜暑い。クリスマス前後も特に休みなくみっちり働く。週6で働ける

1月:1月2日までは祝日だがウチらのグループは2日から仕事開始。因みに年末は31日まで働いた。熱中症で倒れるぐらい暑い・週6で働ける

2月:まだまだ暑さが続く。週6で働ける

3月:朝はちょっと気温が下がってくる。日が昇るのも遅くなる。この月から週5でしか働けなくなってきた。(手取り約4万2000円/週

4月:ようやくクーラー無しでも生活出来るほど気温が下がる。オーストラリアの祝日が多く、連休ばかり。週3~4日しか働けない(手取り約2万円~3万円/週

5月:祝日がなくなり働けるも、バナナの収穫量が激減し多くても週3~5日しか働けない(手取り約4万2000円

 

 

5月現在、どこも仕事が全然無くなってきています。

僕達のグループで言うと、バナナの収穫量が激減してる上に僕達の仕事スピードが速すぎるため(全員仕事に慣れているため)仕事が無くなっていき、先日の月曜日から3週間仕事が全くない状況です。

シェアハウスの宿代は下げて貰ったのですが、それでも毎週食費と宿代ばかりかさんで行く現状。

 

僕はブログがあるので時間をこちらに割けますが、他の人達は「やることが無さ過ぎる、、、」と嘆いている、そんな5月です。

 

 

因みに上の要約の表はあくまで外仕事の場合です。

 

ファームの仕事は

・外仕事:バナナの収穫や必要のないバナナの葉のカット、木が倒れないように紐で木と木を結ぶなどの屋外の仕事

・内仕事(シェッドの仕事):バナナの箱詰めなど、屋内でする仕事。バナナの収穫量が減ると仕事が激減する

 

の2種類に分かれるのですが、基本的に外仕事の方が仕事が多いのです。

 

外仕事

 

 

内仕事

 

 

 

 

内仕事の場合、もう2月の辺りからずっと仕事は週3、下手すれば週2もあり、一緒のシェアハウスに住んでいた内仕事の人はずっと稼げない事に嘆いていました。

週2~3の仕事の場合、家賃や税金を引かれた後の手取りが凡そ1万6000円/週ほど(約200ドル)。

食費が50~70ドル程度はどうしても1週間に掛かるので、貯金どころかほとんど手元に残りません。

 

、、、と、これが実体験に基づく情報でございます。

5月の今から8月にかけて更に寒くなっていくのでどんどん仕事量は減っていくでしょうねー( ̄Д ̄;)

 

 

なので、歩合制ではなく安定した時給制を求めて、でも稼ぎたいと思っている人はバナナファームで働くなら10月以降に開始することをオススメします!

夏の間ならバナナの収穫量も多いので内仕事でも週5で働けますしね。

月に15~20万円ぐらい貯金出来ますよ!

 

10月頃に来て半年程度働いて、1万ドルぐらいの貯金とセカンドビザを持って違う所にいくのがベストではないかと思います。

4月は祝日が多すぎて全く稼げないので出来れば避けたいところ。

 

この情報が今からワーホリに行ってみようと思っている人の役に立てば何より( ̄ー ̄)bグッ

 

 

ではでは!