【オーストラリア】ケアンズからバナナファームの町イニスフェルまでのバスの乗り方、予約、バス停の場所を詳しくまとめてみた

 

どうも、Tatです!

 

今回はオーストラリアで旅行者に人気の街ケアンズからバナナファームの仕事で有名イニスフェルまでのバスチケットの買い方、バスの乗り場などの詳細情報をお伝えしたいと思います。

 

 

チケットの買い方

 

バスの予約をする場合、「greyhound(グレイハウンド)という会社のサイトから予約をします。

まずはこちらからホームページへ飛びましょう。

 

 

 

ホームページへ飛ぶと上のような画面が出てきますので、『COACH TRAVEL』から「Make a Booking」を選択して下さい。

 

 

 

 

次にチケット情報を調べる画面が出てきます。

それぞれの情報を入力していきましょう。

 

One way: 片道 Return:往復

Origin: 出発地 Destination: 目的地

Departing: 出発日 Returning:帰ってくる日

①でOne way(片道)を選んだ場合はReturningは選択する必要はありません

乗客の人数と年齢。左側のPassengersに人数、右側から年齢を選択しましょう。

右側の年齢選択は↓のような選択肢があります。

Adult Full Fare: 大人料金 ←ほとんどの人がこれに当てはまります

Concession Fare: 割引料金。この会社の割引カードを持っていればこれを選択、次の画面でそのカードの番号入力の画面が出ます

Accompanied Child(3-14 years): 大人の付き添いがある3-14歳の子供

Unaccompanied Child(12-14 years): 1人で乗る12-14歳の子供

Infant(0-2 years): 0-2歳の赤ちゃん

 

Promo code: プロモーション価格のコード入力。普通にチケットを買う場合は無視して大丈夫です

I require special assistance: 特別補助の希望。もし車椅子などでの乗車など、補助が必要な場合はここにチェックを入れましょう。

 

全て入力が終われば画面一番下の『Check Availability』をクリックして次の画面へ。

 

 

 

 

次の画面では利用可能なバスとバスの時刻を確認できます。

Depart: 出発時刻

Arrive: 到着予定時刻

Trip Duration: 到着までにかかる時間

Flexi Fare: 料金

 

 

それぞれの情報を確認後、買いたいチケットの右側の「+」を押して下さい。

するとチケットの詳細情報が出てきます。

 

 

 

料金の左側にチェックを入れ、右下の「NEXT STEP」をクリックして次の画面へ。

 

 

因みに画面中央の「TIME TABLES」を押すと更なる詳細情報が出て、途中でバスがどこで停まるかやバス停の住所などを見ることが出来ます↓

 

:到着時刻と出発時刻。途中で停まって休憩時間がある場合は①と②の間に時間の差があります

途中停車する場所

途中停車する場所の住所、バス乗り場

 

バス乗り場はこのアドレスから検索しても勿論良いですし、この記事の後半にケアンズとイニスフェルのバス乗り場の情報をまとめているのでそちらを参照して頂いてもバッチリです!

 

 

 

さて、次の画面では個人情報を入力していきましょう。それぞれ説明していきます。

 

 

敬称を選択します

Mr: 男性

Mrs: 既婚女性

Miss: 未婚女性

Ms: 女性(未婚・既婚どちらも使える。一般的に使われる敬称)

Dr: 医者

 

特に敬称にこだわる必要が無い場合は

男性ならMr.

女性ならMs.

で問題ありません。

 

 

名前の記入

国籍の選択

住所(州)の選択

国籍をJapan (Australia以外)にした場合はこの④とPostCodeの記入は必要ありません

 

電話番号の記入

人数の選択

Males: 男性の人数

Females: 女性の人数

 

メールアドレスの記入。右側の欄に確認用にもう一度入力

 

チケットをキャンセルした場合の返金日付の変更対応のサービス。4ドルで追加出来ますので必要な方はチェックを入れて下さい

 

荷物の追加

通常のチケットで手荷物1つ、バスの下に入れる荷物2つ(スーツケース等)を持ち込むことが出来ます。

それでバスの下に入れる荷物が2つ以下な方は「No extra baggage ~(total 2)」を選択。

追加で荷物を持ち込みたい方は、1つ追加(合計3つ)で10ドル、2つ追加(合計4つ)で15ドルで出来ます。

 

自転車、サーフボードを持ち込みたい場合はそれぞれにチェック

CO2削減への募金。1ドル追加で支払うことで排出CO2を削減できるというもの。協力したい方はここにチェック

greuhoundの会員になりたい方はチェックを入れましょう。バス内のfree wi-fiとか使えるようになりますよ。

 

 

一通り入力して問題が無ければ画面下の「I have read and agree to the Terms & Conditions」にチェックを入れ、右下の「PROCEED TO PAYMENT」をクリックして支払い画面に行きましょう。

 

 

 

こちら↓が支払い画面です。

 

クレジットカード、もしくはPayPalの情報を入力して支払い手続きを完了させましょう。

 

 

 

無事に支払いが完了したら↓の画面が出てきます。お疲れ様でした!

 

 

 

 

詳細情報に関しては、登録したメールアドレスにメールに添付されて↓のようなPDFが送られてきます。

 

出発地点は@@、時間は@@、料金は@@といった情報ですね。

バスに乗る際にこの画面を見せますので、携帯のスクリーンショットで撮っておくなり保存しておくなりしておく事をオススメします。

印刷でももちろんokです。

 

 

 

バス乗り場の場所

さぁ、無事に予約が出来たらあとは乗るだけですね!

せっかくなのでケアンズとイニスフェルのバス乗り場を具体的にご紹介したいと思います。

 

 

ケアンズ(Cairns)

 

まずは地図上で言うとこちら

 

 

引用元:Google map

 

 

具体的な行き方は、何はともあれまずはラグーンに行きましょう。

 

ケアンズに居る人なら誰でも知っている、無料で入れるプールの「ラグーン」ですね!

 

 

このラグーンのすぐ近くにマクドナルドがあるので、次にそれを見つけましょう。

 

 

次にマクドナルドを右側、ラグーンが自分の後ろにある状態で進みます。

 

 

がんがん進みましょう。

 

 

2~3分も歩くと、左手にこんな建物が見えてきます。

 

 

ここが広場になっているのですが、この広場の周辺がバス停になっています。

 

greyhoundのバス停は16・17番なので探しましょう。

 

発見!!

 

こんな感じでgreyhoundの看板も立っているので分かりやすいですね!

 

 

 

出発時間になったら乗務員の方にさっきの予約番号の画面を見せながら自分の名前を伝えて、荷物をバスの下に入れて乗車!

 

因みにこのバスはケアンズからイニスフェルだけではなく、タリーや他の街に行く人も一緒に乗車します。

出発時刻になると乗務員の方が

「Next, タリー!」

「イニスフェル!」

 

と目的地を言うので、自分が行きたい目的地の名前が聞こえてから乗車しに行ってください。

 

 

 

 

 

イニスフェル(Innisfail)

 

ではでは、今度はイニスフェル

 

地図上ではこちら

 

引用元:Google map

 

 

具体的な場所は、まずイニスフェルの街中にある大きなスーパー、Coles(コールス)へ行きましょう。

 

 

Colesのすぐ隣に大きな公園があり、その公園の目の前がバス亭になっています。

 

 

 

 

因みにバス停からは

KFCや、

 

 

Hungry Jacksというハンバーガー屋が見えます。

 

 

一つ注意点としては、ケアンズ行きは公園側ではなく、公園から見て道路を横断した方のバス停なので気をつけて下さいね。

 

 

 

 

 

まとめ

 

以上がケアンズ⇔イニスフェルのバスの乗り方、バス停の場所のまとめになります。

 

この記事が貴方のお役に立ったなら幸いです。

 

ではでは!

 

 

スポンサードリンク



本気でブログで収入を得たいならココ

僕も”ブログのプロ”が集まるココでブログノウハウを学びました