超簡単!オーストラリアでファームジョブをゲットする方法3選+日本で短期で稼げるのは○○農家

 

どうも、Tatです!

 

僕は今現在、オーストラリアのイニスフェルという町のバナナファームで働いています。

オーストラリアに来た当初は西オーストラリアのパースという場所、その後に東の方のケアンズという場所でファームの仕事を探していましたがやはり勝手が分からず仕事に就くまでに結構苦労しました。

 

そこで僕と同じような苦労をする人が減ればと思い、今回僕が仕事を見つけた方法とこちらのシェアハウスやファームに居る他の日本人の人達に「どうやって仕事を見つけたのか」を聞いてみたのでそれらの方法も纏めました。

今後オーストラリアでファームジョブをしてみたい人、今ファームジョブを探している人は是非参考にしてみて下さい!

 

あ、オマケと言ってはなんですが、今僕が居るシェアハウスに一緒に住んでいる日本人の方がオーストラリアへワーホリに来る前に日本で3ヶ月だけある農業で働いて結構稼いで来たらしく、その情報も教えて貰ったのでついでにここに書いておきますね。夏の3ヶ月間だけで25万円×3ヶ月=75万円貯金出来たんですって!すげぇ!!

 

 

①Facebookのページで探す

 

この方法が一番手軽に情報を集められるでしょう。

Facebook上には様々なグループページがあり、Google等で検索すればすぐにオーストラリアのファーム情報やバックパッカー用のページが出てきます。

 

ファームジョブに関してはこちらがオススメ

Famz オーストラリア最大のファームコミュニティ

d

ここはクィーンズランド州に限らず様々な地域のファームジョブの情報が掲載されています。

 

 

例えば、

c

 

b

 

このような感じで求人の書き込みがあります。
(※名前等はプライバシー保護のため隠しています)

 

 

因みに僕が働いているファームの求人(厳密には働く人と複数のファームを繋いでいるコントラクターからの求人)を見つけたのでご覧に入れたいと思います。
コントラクターは韓国人のおばさんで日本語を話せないので、彼女の手伝いをしている日本人の方が書いた求人ですね。

a

 

求人以外にも、「こんな情報はありますか?」「車を預かって下さい」などの書き込みがあるので小まめにチェックしていると有用な情報があるかもしれません。

ほとんどが日本語での書き込みなのも良いですね!

こちらのページは「非公開ページ(誰かからの招待制)」なのですが、ここで仕事を見つけた日本人の方は特に招待してもらう事もなく普通に参加申請出来たらしいので是非試してみて下さい。

 

 

 

因みに西オーストラリアの情報だとこちらもオススメ

Perth backpacker

aa

 

こちらは仕事情報よりは「車を売ります」「@@まで旅行に行きますが一緒に行きたい人は居ますか?」といったような書き込みが多いです。

車の値段も500ドル(約4万円)だとか700ドル(約5万6000円)なんてのもザラにあります。ただ、修理が必要だったり保険に加入したりして結局1000~2000ドル(約8万円~16万円)掛かったりする場合もありますけどね。。。それでも安い!

 

また、このページは日本人よりも外国人の参加者が多いのでほとんどの書き込みが英語になっています。

もしご興味あればどうぞ!

 

 

 

②人に紹介して貰う

 

この方法は仕事を実際にゲット出来る確立が一番高いです。

ただ、当然紹介して貰えるような人に出会える運が必要になってきます。

 

紹介してくれる可能性が高いのは

 

・長年オーストラリアに住んでいる・働いている日本人

・宿などで泊まる時に知り合う日本人・外国人

・シェアハウスを経営している日本人オーナー

 

などですね。

 

前に書いた記事「バナナファームで働いて早くも一週間。実際にワーホリで働いてみた感想とファームジョブをゲットするまでの流れ」でも書いていますが、現地の銀行やお店で働いている日本人の方とお話出来たらすんなり仕事を紹介して貰えるかも知れません。

 

取り合えず”数撃つゃ当たる”の気持ちで色々な人と交流を持っていて損はありませんよ!

 

 

 

③ネット上のクラシファイドで調べる

 

クラシファイド(classifieds) とは、目的や地域によって分類された募集広告や告知を、一覧形式で掲載する広告媒体

 

例えば「オーストラリア 仕事 クラシファイド」と検索すると、色んな求人が一覧になったサイトが出てきます。

 

CHEERS

aaa

 

 

日豪プレス

bb

 

 

これらのクラシファイドは求人だけでなくシェアハウスの情報も沢山載っているので便利です。

 

ですが、胡散臭い求人があるのも事実なので注意してください。

今のバナナファームの仕事が決まる前にこういったクラシファイドで見つけたケアンズ周辺のファームジョブの求人に申し込んだ事があるのですが、何故か「では@日までにダーウィン(西オーストラリアの街)まで飛んで下さい」なんて頓珍漢なメールが来たり、「では紹介料300ドルを@日までに振り込んで下さい」なんて内容のメールが来たりしました。

紹介料を取る所は仲介役の人が仕事の中身をきちんと把握していない事が多く、実際に仕事に就いたら全く聞いていた事と違う!なんて話を耳にするので出来たら避ける事をオススメします。

 

あ、でもシェアハウスを探すときはこういったサイトは大役立ちでした!電話番号も書いてあるので良いところがあれば直ぐに電話して実際に部屋を見に行けるのが良かったですよ。

 

以上3つの方法が、僕の知る限りオーストラリアで仕事を探す際に最も有用な方法です!是非活用してみて下さい。

 

 

 

オマケ:夏の期間だけの短期の仕事なら日本のレタス農家がオススメ!

 

上記でオーストラリアでの仕事の見つけ方についてお話しましたが、もし貴方が僕と同じように「とにかく短期間で稼ぎたい」と思っているなら日本ででも意外とそういう仕事があります。

 

同シェアハウスに居る日本人の方に聞いた情報ですが、夏の期間のレタス農家での仕事は結構稼げるそうです。

長野県の川上村という所がレタスの名産地らしく、短期間のアルバイトをよく募集しているそうです。

 

因みにその日本人の方はネット上で求人を見つけたらしく

 

あぐりナビ.com

ab

 

 

農家のお仕事ナビ

ac

 

 

こういった所で見つけたとの事。

レタスは夏の収穫物で仕事も沢山あったそうです。

 

その方が行った所は、

・労働時間が3 am5 pm

・朝食休憩30分、朝食と昼食の間に休憩30分、昼寝の時間がありお昼ごろに昼食とあわせて休憩2時間半がある

・朝6時までは時給1200円、それ以降は900円

・住み込みなので寝る場所・食事が付いていて、酒・タバコ等を自分用に買わない限りは出費が0円

・朝・昼食は職場で支給されて夕飯は近くの民宿に周りのバイトの人達も集まって皆で食べる。宿泊場所も民宿

仕事内容は主に、農家の人が切っていくレタスをどんどん籠に詰めて運ぶ。(それが3ヶ月間ずっと続いたそうです)

・偶に肥料やりだとか皆でやる仕事もある

週7日働く(休みなし!!)

 

だそうです。

出費がないので1ヶ月25万程度は着実に貯まるそう。

 

色んな国にワーホリに行っている人が資金稼ぎに来たり、半年タイなどの物価の安い東南アジアで遊んで半年ここで稼ぐという生活をしている人など、短期間で稼ぎに来る人が沢山居たらしいです。

 

何故今回この情報を纏めたかというと、「海外での生活を経験したい」「英語を勉強したい」「ワーホリを経験したい」などという理由よりも、僕のように「ガッツリ稼いで帰りたい」という方にこういった選択肢もある事をお伝えしたかったからなのです。

 

【給料明細】オーストラリアでファームの仕事をするにあたっての給料はどんなもの?【公開中】という記事でも書きましたが、わざわざワーホリでオーストラリアに来てファームで働いても何やかんやで月20万円貯まれば良い方、しかもこれは税金が返って来る事を考慮した上ですよ。

税金や生活費、宿代を引くと月に約13~14万円程度しか貯金が出来ません

 

もちろんお金では換算出来ない経験もありますよ。色々な人と知り合ったり、週末はみんなで遊びに行ったり。

ただ、純粋にお金を稼ぐ事を考えた場合、生活費の掛からない農家での短期の仕事の方が効率が良いなと思いましたし、もっと早くに知っておきたかったなーと思ったのです。

 

 

 

因みに

レタスの仕事で有名:長野県の川上村

キャベツの仕事で有名:群馬県の吾妻郡(あがつまぐん)

 

で、どちらも夏が一番稼ぎ時だそうです。

 

 

 

まとめ

 

以上、オーストラリアでの仕事の見つけ方3種類と日本のレタス農家は稼げるぜ!ってな話でした。

自由を謳歌したい人は“自分の仕事”を持つまではどうしても短期間の仕事が好ましいですよね。僕も自分の仕事を持つために資金稼ぎ中ですぜ!

今回の情報が貴方の目標に近づくために役立てば幸いです。

 

またオーストラリアのワーホリ情報書いていきますね!

ではでは!

 

 

オーストラリア!ワーホリへのすすめ目次へ戻る

 

 

スポンサードリンク



本気でブログで収入を得たいならココ

僕も”ブログのプロ”が集まるココでブログノウハウを学びました