【オーストラリア】パースからマーガレットリバーまでバスで行く方法まとめ【ワーホリ】

 

どうも、Tatです。

オーストラリアへワーホリするにあたってマーガレットリバーに行きたかったのですが、ネットで調べてもツアーかレンタカーで行くのが主で、普通にバスで行く方法が見つからなかったのです。

そこで今回、実際にオーストラリアまで来てみてパースからマーガットリバーまでバスで行く方法を発見したのでお伝えしたいと思います!

 

 

バスのタイムスケジュールを確認しよう

 

パースからマーガレットリバーまでのバスは「South West Coach Lines」というバス会社のwebページから予約出来ます。

まずはタイムスケジュールの確認からして行きましょう。

こちらのページにまずは飛んでください。

 

 

リンク先のページに行ったら、↓の緑色で囲ってある「Routs&Timetables」をクリックして下さい。

a1

 

 

 

次に「Margaret  River Timetable >>」をクリック。

a2 a3

 

 

 

 

そうすると、スケジュールがPDFで出てきます。

2ページ綴りになっており、

 

1ページ目マーガレットリバー⇒パース

2ページ目パース⇒マーガレットリバー

 

になっていますので、2枚目を確認しましょう。

 

a4a5 a6

 

2枚目を見てみると一番上に

「Perth Elizabeth Quay Busport赤矢印1つ目)

というのがあり、これがパース発のバス乗り場の名前です。

一番下には目的地である「Margaret river」赤矢印2つ目)

 

 

 

バスは7:30am , 1:20pm , 6:45pm の3本出ており、それぞれがパース発の時間、その下に続くスケジュールが到着時間になっています。

 

ちょっと分かりにくいので具体的に書くと、

・パース発7:30am⇒Busseltonでバス乗り換え11:20am⇒マーガレットリバー着11:58am

・パース発1:20pm⇒Busseltonでバス乗り換え4:00pm(16:00)⇒マーガレットリバー着4:40pm(16:40)

・パース発6:45pm(18:45)⇒Busseltonでバス乗り換え:30pm(17:30)⇒マーガレットリバー着6:10pm(18:10)

 

の3本がある、ということですね。

 

 

 

ここで注意しなければならないのは、画面上の青い矢印部分です。

どの便も「Busselton」という所でバスを乗り換える必要があるのですが、月~金の7:30amからの便では「Busselton」からのバスが出ていません

 

ですので、月~金にこのバスを利用する場合は1:20pm , 6:45pmのどちらかを利用しましょう。

 

 

何だかスケジュールがおかしい所が何箇所かありますが(6:45pm発で何故6:10pmに到着、、、?翌日の便か??など)。。。。。

 

僕が実際に乗ったのは1:20pmのパース発のバスだったのですが、16時過ぎぐらいにバスを乗り換えてマーガレットリバーに到着したのは18時過ぎでした。

乗り換えも特に困ることもなく、乗客が全員降ろされるので自分の荷物を取って降ろされた所で待っていると新しいバスが来ました。

そこで名前を確認されるので名前を言い、荷物を渡して後は乗っているだけでokでした。

 

ですので、1:20pmのバスですと同日の夕方に到着しますし(宿に行く時間が充分ある)、特にややこしさも無いのでオススメです。

 

 

 

 

チケットの買い方

 

次にチケットの買い方を見ていきましょう。

まずはトップ画面の左側、「Book a ticket」をクリック。

リンクはこちら

a

 

 

 

次の画面ではそれぞれの情報を入力。

b

 

 

具体的にはこのような感じ↓

cd

 

「Promotion Code」は無視して大丈夫です。

ただ、ここで注意して欲しい箇所が2つあります!

 

1:Departure options

画面真ん中の辺りにある「Departure options」。

このバスには20kg以内の荷物が2つ5kg以内の手荷物が1つが無料で持ち込めます。

それ以上の荷物(サーフボードや自転車など)を持ち込む際にこのDeparture optionsを追加する形になります(AU$22追加)。

普通に移動する場合は特に必要のないオプションなので個数選択の所は「0」で大丈夫です。

 

2:チケットは”Adult”ではなく”NetSaver”を選ぶ

 

NetSaverは要約すると、”ネットでの予約割引“みたいなものです。

 

実は僕、最初この存在を知らずに普通に”Adult“を選択しました。AU$47の分ですね。

それでバスに乗る直前、チケットを発行してもらうカウンターに行った所、受付の愛想の良いおばちゃんに

 

「お兄さんせっかくネットで予約してるんだから10%offの方買わなきゃ!こっち買っちゃ勿体無いよ!」

 

と言われたのですよ。

最初何の事かさっぱり分かりませんでしたが、よくよく話を聞くとネット上から予約すると10%引きでチケットを買えるみたいなんですね。

それが「NetSaver」ということみたいです。きっかり10%引かれている値段ですしね。

 

「NetSaver」の方でも購入手続きを行ってみましたが、普通に”Adult”で買うのと何ら変わらなかったので特に問題はありません。

ですので購入する際は10%offの方をオススメします!(次は絶対こちらで購入します、、!)

 

 

クレジットカードで支払う

 

さて、次はクレジットカードでの支払いのページです。

と、言っても普通の支払いと特に変わらないので↓の画面を見ながら普通に記入して行けば問題ありません。

e fg

 

 

注意する点としては、VISA もしくは MasterCard で支払う際は支払い手数料が1.50%掛かってしまいます。

h

 

さぁ、支払い手続きが終了すれば予約は完了!お疲れ様でした!

 

 

パースでのバス乗り場

 

チケットは買えたものの実際にどこから乗れば良いの?という不安を消すためにパースでのバス乗り場等の詳細をまとめておきたいと思います。

 

まず、バスの乗り場はElizabeth Quayというバス・電車の駅です。
アドレス:3 Mounts Bay Rd, Perth Western Australia 6000

googleマップのリンクはこちら

不安な方は「Perth Elizabeth Quay station」と検索すれば一発で出てきます

 

 

ちなみにここは一日目に泊まったゲストハウスからは歩いて20~30分程。ほとんど一直線なので簡単に行けました。

perth

 

 

 

駅の外にこのような大きな看板が出ているので分かりやすい!

perth

 

 

すぐそばのエスカレーターを上り左側に進んで行くと、奥に入口が見えてきます。

perth perth

 

 

 

このドアを通るとこのような感じ

perth

 

 

ここを入ってすぐに左側に行くと「SOUTH WEST COACH LINES」と大きく書かれている↓のオフィスが見えます。

perth

 

ここの受付で「パースに行きたい」「バスのチケットはネットで既に買った」という旨と名前を伝えると、チケットの詳細が書かれた紙を印刷してくれ、どのバスの乗り場を教えてくれます。

 

 

僕達が案内されたのは「E7」という乗り場。すぐ近くの「E」のプラットフォームに向かいます

perth

 

 

エスカレーターを下った先を真っ直ぐ進みます

perth

 

 

E7!

perth

 

 

バスの到着時間まで少し待ち、名前を確認されて搭乗。

 

バスの中は意外と広く、とても居心地が良かったです。高級感のある座席にリクライニングもしっかりしていました。

perth

 

 

 

テレビも付いてる!(結局最後まで何も映りませんが、、、)

perth

 

 

 

何だか正体不明のボタンも付いてます。イヤホンジャックもあるのでテレビが映った時のボリューム調整でしょうか?

perth

 

 

 

座席毎に有線のインターネット回線かUSBの差し込み口まで付いてました。

perth

 

 

 

 

Bunbury (バンバリー)で休憩

 

perth

 

バスに乗車してから数時間後、Bunburyという所でトイレ休憩をします。

飲み物を買ったり出来ますが運転手によっては“何分休憩するか”を全く言わずに適当に止まる人が居るので、あまり外で長居をするのはオススメしません。

きちんとアナウンスしてくれる人ならだいたいここで10分程休憩します。

 

perth

 

perth

 

 

軽く周りを歩いてみると海?川?、、、取り敢えず水辺があってめちゃくちゃ綺麗!

perth

 

 

 

Busselton でバスの乗り換え

 

休憩後、1~2時間程そのままバスに乗っているとBusseltonという場所でバスの乗り換えをします。

乗客全員が降りようとしているならそこが乗り換えポイントでしょう。不安ならオフラインで使える地図アプリで確認するか、周りの人に聞いて確認しましょう。

 

 

窓から見た景色

perth

 

 

 

皆降りて自分の荷物を回収します

perth

 

 

 

荷物回収後、5分程外で待っていると別のバスが来るので再び名前の確認、荷物を預けて乗車しましょう。

perth

 

 

地図上ではこの辺り

perth

 

 

 

マーガレットリバー到着

 

無事マーガレットリバー到着!

バス停はオシャレな家の前です。

bus stop

 

マーガレットリバーからパースに帰る時もこの同じバス停から乗車するので場所を覚えておきましょう。

と、言ってもこのバス停は小さい街であるマーガレットリバーの中心地、しかもスーパーや公衆トイレの近くなので数日間マーガレットリバーをうろうろしていたら自然とどこにあるか理解出来ますのでご安心を。

 

 

個人的にはパースに戻るチケットを買った際に

 

「バスってどこから乗ったら良いんや?!!」

 

と焦ったので、皆様は先に「マーガレットリバーのバス停は一箇所だけ」で「来た時と同じ所から乗れば良い」というのを知っておいて下さいね。

 

 

 

まとめ

 

長くなりましたが、以上でパース⇔マーガレットリバーのバスの乗り方の説明でした。

オーストラリアを旅するバックパッカー、旅行者の役に立てたら何よりです。

 

 

ではでは!