英語の勉強をしたい人、海外で生活したい人、自由に生きたい人向けブログ

新世代のお金の稼ぎ方!仲間と一緒にコインを発行する新サービス「fever」のメリット3つ

Tat
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Tat
世界中をふらふら旅する言語教育屋。
各国の面白い出来事や、旅する為の情報を日々書いています。なんやかんやで英語指導暦10年目突入。
カナダ留学→英会話講師→世界一周→ロシア→オーストラリアでワーホリ→ロシアの大学で講師業→現在帰国中。
『プロファイリングによる人間関係の解消』も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも、「ニラレバ」と「レバニラ」の違いについて考えすぎて夜は9時間しか眠れません。Tatです。

 

今回は先日たまたまニュースアプリを見てたら発見した、2018年3月から開始予定の超面白そうな新サービス「fever」に関してお話したいと思います!

 

 

新サービス「fever」とは?

 

取りあえず「fever」とは何ぞや?と言いますと、

3月よりリリースを予定しているAsobicaの「fever(フィーバー)」は、複数人で構成された“コミュニティ”の価値を売買できるサービスだ。

3名以上のメンバーが所属するコミュニティがfeverに“上場する”ことで、コミュニティの価値を表す「コミュニティコイン」を発行できる。コミュニティの活動に共感したり将来性を感じたりしたユーザーは、発行されたコインの購入を通してコミュニティへの金銭的な支援を行うことができる。

引用元:http://jp.techcrunch.com/2018/02/26/fever/

 

つまり、自分が作ったor自分が所属するグループで株式投資の株のようにコインを発行出来るんですね。

んで、そのグループが大きくなっていきそうだと他の人が思えばそのコインその物の価値が上がって利益が出ますし、そのコインで何かしらのサービスや権利も購入できる訳です!

 

 

登録した全てのグループがコインを発行出来るわけではなく、feverに”上場“したグループだけが出来るそうなんですけどね。

このサービスに関するもっとオフィシャルで具体的なニュースを読みたい方はコチラをどーぞ!

 

 

さて、概要は上で書いたようなことなんですけど、コレを見た時に衝撃が走りました!

先日、「もっと海外で働きたい・生活したいのにローカルな情報を手に入れるんが大変やな~、、、じゃあそういう情報交換が出来るコミュニティを自分で作ったろ!」と思い立ってFacebookページで新しいグループを作ったんですよ。

 

で、「今からメンバーを増やしながら面白おかしくグループを大きくしよう!」って時にコレを見て、まぁ何て相乗効果のある新サービスか!と思った訳です。

 

以下、現状考え得るこのサービスを使うことへのメリットを挙げていきたいと思います。

 

 

 

1)自分が頑張れば自分が儲かる仕組み

 

何を当たり前な事を言うとるんじゃ、、、ついにボケたか

近藤さん

 

なんて思われるかもしれませんが、いやいやちょっと待ってくださいな!

詳しく説明するんでちょっと聞いていってください!美味しいロシアの紅茶出すんで!

 

 

先日作ったFacebookのコミュニティ(→【World Bloggers】海外で生活している、今後生活したい自由人の為のコミュニティ)では海外の詳しいローカルな情報を交換するために、現在日本以外の様々な国に住んでいるor働いている(もしくは住んでいた経験がある)人達に声を掛けてグループに参加して頂いています。

 

海外でのそういった経験を持つ人が沢山集まればローカルな情報を聞けますし、その人達自身も次に行きたい場所の情報を聞ける、、、といった相互補助の形の情報交換の場にしてるんですけどね

あくまで情報を出す側はボランティアといいますか、好意で助ける形になる訳ですよ、どうしても。

 

もちろんそれで交友の輪が広がりますし、自分が情報が欲しい時に助けて貰えるのでそれはそれで良いんですが、せっかくなら目に見える利益をお渡し出来たらなって思ってるんですよ。

 

 

そこで、例えばですが、自分が所属しているグループがfeverに上場した際に、自分自身でそのグループのコインを買っておくとしましょう。小額でも良いので。

自分が積極的に情報共有しグループの活動が活発になれば人が増えます。

人が増えればシェアされる情報も増えますし、グループの規模も大きくなります。

 

規模が大きくなればグループの価値が上がり、”投資”という形でコインを購入する人が出てきてコインの価値もあがります。

単純にグループ参加者が増えれば自分でコインを買う人も増えるので、やはりコインの価値が上がりますよね。

なので、自分が積極的に動いてグループを活発化させる事により、自分にとっての利益が出るという訳です。

 

 

もちろん、実際にはこんなにスムーズに行かないでしょうけれど、

・情報提供する

・人が集まる

・コインの価値が上がり儲けが出る

 

のサイクルがシンプルなので、一度流れが出来れば上手く行くと思います。

 

 

僕のグループに限らず、どんな人でも友人知人を集めて3人以上のグループを作りこれに上場出来れば、自分が所属するグループを大きくする・盛り上げる事で自分の利益になるこの仕組み。

とっても良いですなー!

 

 

2)提供できるサービスが明確

 

このfeverではコインを使ってチケットを買えるらしいんですよ。

チケット=サービスの提供 みたいな事らしいんですけどね。

 

で、どのコミュニティもそうですが、グループって明確な目的とか共通認識があって人が集まってる訳ですよね。

そこにその“明確な目的、共通認識”の経験や情報が欲しい人が来るんですから、求められているサービスの提供は比較的し易いっちゅー事ですよ!!

 

例えば、僕のFacebookグループだと海外の現地の情報交換がメインなのですが(他にもお金の稼ぎ方とか英会話とかありますけど)、ここでチケットを購入する人は「自分が行きたい場所のローカルな情報」が知りたくて買う訳ですよ。

じゃあピンポイントでその場所の情報をまとめた物を販売すれば良いですし、ビデオ電話なんかで1時間具体的に質問に答えたりする事で十分その人にとって価値があるものになりますよね。

 

また、このグループでは海外に住んでいる人も結構参加して下さってるので、現地の言語をSkypeなどで教えるのでも十分魅力的なサービスになります。

「自分は教えられる程その言語が出来ない」と思う方でも、現地のネイティブの友達に協力して貰うと良いのです。

 

例えば英語圏に住んでいる方なら

・そのネイティブの友達は英語を教える

・自分は日本語で説明、通訳、勉強する上で自分が気付いたことを伝える

 

という風にすると、「現地の言語をネイティブから学べて、しかも自分よりも先を進んでいる学習者に日本語で説明してもらえる」んですから、こんなに魅力的なレッスンはありませんよ(* ̄▽ ̄)

 

なので、需要が比較的明確なので供給もしやすく、どんなグループでもサービスの提供がしやすいのではないかなと思います。

 

 

3)グループの(もしくは参加者個々人の)収益が増えると更なる具体的な情報・体験を出せるようになる

 

例えば、現在既に登録されているグループで「古民家をまるごとDIYしていくグループ」というとても面白そうなグループがあります。

 

feverでそのグループの価値が上がり、コインの価値があがり収益が増えればDIYに使うための資金になりますよね。

その資金で更に凝ったDIYが出来てその情報をシェアする事が出来、コインを買った方が実際に遊びに行ったり参加したりすることが出来、もっと資金が集まれば新しい他の家を購入しそこを丸ごとDIYする、、、と言ったように、グループの価値が上がることで更に良い情報や体験を提供できるようになる仕組みですよね。

引用元の「Numaハウス」さん:https://m.facebook.com/numahaa/?ref=bookmarks

 

 

僕のグループで考えるなら、

・収益や収入が増えるようになればその資金で新たな行きたい国に行って生活する

・そこのローカルな情報をシェアする

・それを見た人達が「このグループ、情報は役に立つ」と思えばまたグループの価値が上がり収益が増える

 

、、、というサイクルが出来ます。

 

まぁこの仕組みというかサイクル自体は世の中の会社の仕組みそのものなんでしょうけど、それを少人数のグループで出来るのが素晴らしい。

就職という形が薄れて、個々人が自分のスキルや信用を使って生活出来る時代の足がかりになるサービスだと思います。

 

この自分の可能性を広げられるチャンス、興味がある方はぜひ自分でコミュニティを作って始めてみると良いと思いますよ!(* ̄▽ ̄)b

 

 

事前登録中(2018/2月末現在)

 

 

この「fever」というサービスに登録したいグループの方、2月末現在、事前登録中ですよ。

この登録したグループに色んな人が投票し、投票結果の上位のグループが”上場する(=コインを発行出来る)”という流れみたいです。

→事前登録するための公式ページはこちら

 

因みに僕も事前登録を済ませました。

どっかでウチのグループ(【World Bloggers】海外で生活している、今後生活したい自由人の為のコミュニティ)を見かけたら応援してくださいね( ᐛ )و グッ

 

 

まとめ

 

以上、とっても面白そうな新サービス「fever」に関してのお話でした。

 

沢山の人が自分の目標の実現を目指せて、楽しみをシェア出来て、しかもアイディアさえ良ければ誰にでもチャンスがあるこの仕組みは本当に素晴らしいと思います。

今既に自分が参加するコミュニティがある方も、まだ無いけど作ってみようかと思っている方も、もし興味を持たれたなら使ってみてください!(別に回し者じゃありませんぜ笑)

 

 

ではでは!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tat
世界中をふらふら旅する言語教育屋。
各国の面白い出来事や、旅する為の情報を日々書いています。なんやかんやで英語指導暦10年目突入。
カナダ留学→英会話講師→世界一周→ロシア→オーストラリアでワーホリ→ロシアの大学で講師業→現在帰国中。
『プロファイリングによる人間関係の解消』も行っています。
詳しいプロフィールはこちら













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 世界へと続く扉 , 2018 All Rights Reserved.