【英語】目指すは羽ばたく虫の音!アルファベット”Z、Y、J”の上手な発音方法【フォニックス】

本文はココから↓

 

 

今回は“Z、Y、J”の発音方法に関して確認していきましょう。

これらのフォニックスは前回のRやWの発音に比べると比較的簡単に発音出来るフォニックスですのでサクッと見ていきましょーう!

 

 

”Z”の発音方法(有声音)

 

 

まずはZの発音方法から確認して行きましょう。

Zの発音はカタカナで書くと「ズ」。

発音記号は【z】

 

以前勉強した「s」の発音方法は覚えていますか?
⇒忘れたぜべらんめぇ!って方はコチラ(【フォニックス】まずはここから!初心者にも簡単な英語の発音練習”S, K, C”

 

「s」は前歯を合わせてガス漏れのように「スー」という音を出すことで発音しますが、「z」はそれの有声音バージョンです。

口の形は「s」と同様で上下の前歯を合わせ、そのまま前歯と舌を振動させることで「ズズズ、、、」という音を出してください。

それが【z】の発音です。

 

 

くれぐれも、唇を「う」の形にして発音する日本語の「ズ」の発音にならないように気を付けてくださいね。

タコの口みたいになっちゃ駄目ですよ。

【z】はあくまでハチが飛ぶ音のような感じで、前歯と舌使って振動させるような音なのです。

 

 

~単語で練習~

zebra (ジーブラ) 【zíːbrə】

zoo (ズー)【zúː】

・lazy (レイジィ) 【ˈleɪzi】

【しまうま、動物園、怠惰な】

 

⇒それぞれの単語の発音を聞くand自分が正しく発音出来ているかはコチラの方法(英語の発音チェックも手軽に出来る!Google翻訳で外国人に”伝わる”英語発音を習得する方法)でチェック!

 

 

 

”Y”の発音方法(有声音)

 

次にYの発音を確認しましょう。

 

Yの発音はカタカナで書くと「ィユッ」。

発音記号は【j】

 

発音記号が【j】で合ってるの?なんて思うかもしれませんが、コレで合っているのですよ。

パッと見だと(ジェー)って発音しちゃいそうですけどね笑

 

 

ではでは、Yの発音方法。

まず日本語で普通に「ゆー」と言ってみてください。

 

そしてその「ゆー」の音から「うー」という音を取るように意識してみてください。

すると、口の形は「う」の形では無くなり、下前歯の裏辺りで舌に力を入れた状態で「ィユ」とか「ユェ」という音になりませんか?

 

この【j】の音は日本語には無い音なので正確にカタカナでは書けないのですが、上の方法で発音する「ィユ」という音が正しい音なのです。

 

 

ちょっと例を出すと、日本円の円って英語で書くと「yen」って書くんですよ。

んでコレを英語で発音する時って「エン」ではなく「ユェン」(無理やりカタカナで書いてます)っていう音なんです。

 

この場合の「ユェ」を一文字の音として同時に発音する時に「ェ」を取った音が Y の音です。

 

 

 

 

~単語で練習~

yellow (ィエロー) 【jéloʊ】

young (ィヤング) 【jˈʌŋ】

yard (ィヤード) 【jάɚd】

【黄色、若い、裏庭】

 

 

※「y」は母音として使うパターンが2つある

1)「アイ」と発音するパターン

その単語の中で母音が y しかない時、y を「アイ(= i )」と発音します。

・try (トライ) 【trάɪ

・fry (フライ) 【frάɪ

・cycle (サイクル) 【sάɪkl】

【試す、焼く、循環】

 

2)「イ」と発音するパターン

その単語の中に y 以外の母音があり、かつ y にアクセントが無い時には「イ(= i の弱い音)」で発音します。

・bicycle (バイシクル) 【bάɪsɪkl】

・happy (ハッピー) 【hˈæpi

・study (スタディ) 【stˈʌdi

【自転車、幸福な、勉強する】

 

 

 

”J”の発音方法(有声音)

 

最後は “J” のフォニックス。

 

jの発音はカタカナで書くと「ジュ」。

発音記号は【dʒ】

 

 

J を発音するときは、まず普通に日本語で「ジューーー」と発音してみてください。

次に、この「ジューー」から「ュウーーー」を発音しないようにして、「ジ」と「ジュ」の間のような振動音を出してみてください。

 

唇は突き出さず、リラックスしてちょっと開ける程度です。

上下の前歯を軽くくっつけた状態で振動させながら、ハエが飛んでいるような「ジ(ュ)ーーー」という振動音を出せ続けているならそれが正しい 【j】 の発音です。

 

 

~単語で練習~

join (ジョイン) 【ˈɔɪn】

jet lag (ジェットラグ) 【ét laɡ】

・prejudice (プレジュディス) 【préʊdɪs】

【加わる、時差ぼけ、先入観】

 

 

まとめ

 

以上、”Z、Y、J”の発音方法の確認でした!

 

特に”Y”は日本語には無い発音なのでちょっと苦戦するかもしれませんが、どうやって発音するかを知った上で実際の音を聞きながら練習すると段々出来るようになってきます。

是非Google翻訳を使って練習したり、外国人が喋っている字幕付きの動画などでそれぞれの発音を聞いてみたりしてくださいね。

 

ではでは!

 

 

 














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.