英語の勉強をしたい人、海外で生活したい人、自由に生きたい人向けブログ

【-32度】極寒のロシアで寒中水泳した話

Tat
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Tat
世界中をふらふら旅する言語教育屋。
各国の面白い出来事や、旅する為の情報を日々書いています。なんやかんやで英語指導暦10年目突入。
カナダ留学→英会話講師→世界一周→ロシア→オーストラリアでワーホリ→ロシアの大学で講師業→現在帰国中。
『プロファイリングによる人間関係の解消』も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

毎年1月18日・19日はロシアではちょっとした伝統がある日。

その二日間は水が清らかになるので夜中の12時を超えた後、住んでいる場所の近くの川や湖に行って分厚い氷を割り、街中ですら-15度ぐらいの極寒の中で3回寒中水泳を行います。

 

「3回水に潜るとその一年は風を引かない」と言われているその伝統。(その寒中水泳で風邪引くやん、、っていうツッコミは既にロシア人達にやっておきました!)

ロシア滞在中に実際に実際に参加してきた時の写真をお見せしたいと思います。

 

 

寒中水泳する2~3日前の気温

 

 

覚悟を決めて、、、

 

 

どぼん!

 

 

一緒に行っていたロシア人の女の子も、、、

 

 

ムキムキな友達も、、、

 

 

 

寒くて顔が強張ります、、!

 

 

あまりに寒く、水から出た後は髪の毛が凍っていました、、、!

もし1月にロシアの北の方に行く機会があればお試しあれ。

現地の人達に拍手喝采されますよ笑

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tat
世界中をふらふら旅する言語教育屋。
各国の面白い出来事や、旅する為の情報を日々書いています。なんやかんやで英語指導暦10年目突入。
カナダ留学→英会話講師→世界一周→ロシア→オーストラリアでワーホリ→ロシアの大学で講師業→現在帰国中。
『プロファイリングによる人間関係の解消』も行っています。
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 世界へと続く扉 , 2019 All Rights Reserved.