お土産に大人気のオーストラリアワイン「Brown Brothers」が美味しすぎて6本飲み比べした&皆の味の感想をまとめてみた

 

どうも、Tatです!

 

突然ですが、オーストラリアはワインの名産地だという事を知っていますか?

オーストラリアの暖かい気候で育てられたブドウを美味しいワインに変えるワイナリーがあちこちにあって沢山の種類のオーストラリア産ワインがあるのですが、その中でもBrown Brothers  (ブラウンブラザーズ)」という名前のワインがもうびっっくりするぐらい美味しいのです!

 

僕は普段それほど進んでお酒を飲まないのですが、このワインを飲んでからは常に1本常備しているぐらいハマッてしまうぐらい美味しい「Brown Brothers」。

一緒のシェアハウスに住んでいる人達全員が大ハマりし、今ちょっとしたマイブームになっています。

 

せっかくこんなに美味しいワインがあるのに知らないのはもったいない!ということで、近場で手に入る「Brown Brothers」6種類全てを買ってシェアハウスの人達と一緒に飲み比べしたので、それぞれの特徴や感想をまとめて行きたいと思います。

 

 

「お酒はそれほど飲めないけれど甘めのカクテルは好き」「風味豊かで甘めのウイスキーが好き」という貴方!

これ、絶対好きだと思いますよ!

 

ではでは、ウチのシェアメイトさんにコメントして貰いつつ、アルコール度数が低い順にご紹介して行きましょう!

 

 

1)デザートワインの様に甘い “Moscato” (モスカート)

 

・ワインの種類:白ワイン

・アルコール度数:5.5%

 

まずはこちら、「Moscato」から!

口に入れた瞬間にあま~いブドウの風味が鼻から抜けていく、とっても甘口なこのワイン。

微炭酸になっていて、飲んだ後に口の中に甘みが残らずグイグイ飲めてしまう美味しい白ワインです。

 

この6種類の中では一番アルコール度数が低く、まるでデザートワインのように甘みも風味もたっぷりなので女性の方が特に好きだと思います。

 

 

どんな酒でも好きだがスグに酔うアラサーTさん
うんめぇぇぇええぇぇぇええ!!!!

 

美味しいお酒大好きの紅一点Yさん
「軽く、ほんのり飲みたい」っていう気分の時にピッタリのワインですね

 

 

初めて飲んだ時にあまりの美味さに衝撃を受けたこのMoscato。

日本ででも品揃えの良いワインの店に行くorアマゾンで買えるみたいですよ。

是非お試しあれ!

 

 

2)ぶりっ子は飲まないぜ! “Moscato Sauvignon Blance” (モスカート ソーヴィニヨン ブラン)

 

・ワインの種類:白ワイン

・アルコール度数:7%

 

こちらも白ワインのソーヴィニヨン ブラン。

普通のモスコートと同様に微炭酸でさっぱりとした甘みとブドウの風味が特徴的ですが、こちらの方が若干甘みが控えめで”大人の味“になっています。

 

 

若干アルコールが高めなのでしっかり“良い白ワイン”を味わいたい方にオススメですよ!

ビール大好き22歳Kさん
ワインだけど、これは暑い日に飲んだら格別に美味しいだろうね!

 

元バーテン22歳Kさん
皆で集まって明るい会話を楽しみたい時なんかにピッタリのワインですね

 

~その他の感想~

・この6本の中で一番さっぱりした味

・週末ではなく、サクッと平日に飲める

・女の子向け

・女子会にぴったり

赤ワイン好きな人への白への挑戦

・25歳以上の大人が特に好きそう

・品がある

ぶりっ子は飲まない  などなど

 

 

個人的に「ぶりっ子は飲まない」っていうのが一番面白くて、かつ的確に表現しているなと思いました笑

皆で楽しい、大人な会話をする際に是非お試しあれ!

 

 

 

3)ほんのりピンクなお洒落ワイン “Moscato Rosa” (モスカート ローザ)

 

・ワインの種類:ローザ

・アルコール度数:7%

 

まず見てくださいこのピンク色!

お酒の色がピンクでビンの色が緑なこのワインは、正直見た目に一目ぼれしてスグに買いました。

ずっと置いておいて眺めていたいのをグッとこらえて一口飲んでみると、まーーーーオシャレなお味ですこと!

 

口に入れればチェリーとブドウの甘みがふわっと香り、でもクセが全く無くいくらでも飲めるこのMoscato Rosa。

微炭酸になっていてアルコール感が全くない、クリスマスなんかのロマンチックな雰囲気にぴったりですね。

色合いは白と赤の間のような感じですが、味は結構白寄りでした。

 

このワインは個人的に特に大ヒットで、リカーショップで見かける度に買ってしまいます。

 

美味しいお酒大好きの紅一点Yさん
これは女の子にプレゼントしてあげたら100%喜ばれますねー!

 

元バーテン22歳Kさん
コーラで割るとか、色々アレンジが利きそうなワインですね

 

 

紳士の皆様、気になるあの女性にプレゼントして一緒に飲む、、、なんていかがでしょう?( ̄ー ̄)bグッ

 

残念ながらネットで調べても通販で買えそうな所は無かったので、オーストラリアに旅行に来た時とか、運良く品揃えの良いワインショップで見かけたら是非買って飲んでみて下さい。

 

 

 

4)人肌恋しい夜に飲みたい気分、、 “CIENNA” (シエナ)

 

・ワインの種類:サングリア(?)

・アルコール度数:7.5%

 

見た目がもう上品なこのCIENNA

 

サングリアのようにフルーティーな味と聞いていたので期待しながら飲んでみると、口いっぱいに広がるベリー系とジューシーなブドウの甘み。

サングリア:ワインに果物を漬け込んだ甘いお酒。渋みは残した状態で、果物のフルーツ感が味わえるので、ワインの苦手な人でも飲みやすい
引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1159837191

 

でも甘すぎる訳ではなく、ブドウの皮のような甘みと少しの苦味があり、これまた大人な味。

微炭酸も入っており、甘いのにクドくないのでツマミ無しでもずっと飲めるぐらい美味しいお酒です。

ネット上のレビューを見てみるとすき焼きや焼き鳥、サラミのピザなどの肉料理に合うそうなので次飲む時は絶対に試そうと思っています!

 

 

ビール大好き22歳Kさん
”フルーツの本当の甘さ”みたいな甘みだね!砂糖みたいにノドが乾かないよ

 

美味しいお酒大好きの紅一点Yさん
アルコールも高めですし、人肌恋しい夜にピッタリのワインですわ、、、

 

 

人肌恋しい寂しい夜に、大事な人と飲んでみるのはいかがでしょうか?

ラッキーな事にこのCIENNAは日本のアマゾンでも買う事が出来るようです。是非お試しあれ!

 

 

5)泣きたい気分?それならこちら CROUCHEN RIESLING (クルーシャン リースリング)

 

・ワインの種類:

・アルコール度数:9.5%

 

続いてこちらのワイン、Crouchen Riesling(クルーシャン リースリング)。

何だか最近このクルーシャンって品種のブドウから作られるワインが人気になってきているそうですよ!

 

 

アルコール度数が9.5%と、今までのワインよりは高めなので期待しながら飲んでみると、ブドウは勿論の事、洋ナシやライムの風味が鼻腔をくすぐります。

若干の苦味があり、甘すぎない方が好みの人にピッタリのこのワイン!

 

アルコール度数的に若干重めに感じますが、後味はさっぱりしています。

因みに炭酸は入っていませんでした。

 

 

どんな酒でも好きだがスグに酔うアラサーTさん
白でも赤でもないワインを飲みたい時にこのワインがあると良いなー
美味しいお酒大好きの紅一点Yさん
このアルコール度数とちょっとした苦味、、、なんだか泣きたい気分の夜に飲みたいです

 

 

ネットで探してみると”吉野酒店”さんというお店がオンラインで販売しているようなので、是非泣きたい夜はこのワインと共に静かな時間をお過ごし下さい。

 

 

 

6)上品に香る赤ワイン DOLCETTO & SYRAH (ドルチェット シラー)

 

・ワインの種類:

・アルコール度数:10.5%

 

最後にご紹介するのは、この6本の中で一番”王道の赤ワイン”っぽい赤ワインのDolcetto & Syrah (ドルチェット シラー)。

ドルチェットはイタリアで有名なブドウの品種、シラーはオーストラリアの古い品種の一つで、それらをブレンドしたワインがこちら。

 

このワインの特徴はなんと言っても”香り”

口に含んだ瞬間に鼻からきれーーーーいにブドウの風味が抜けて行きます。

上でご紹介した他の5本も香りや風味がとても良いのですが、このドルチェット シラーが群を抜いて香り高いですよ。

 

赤ワインと言っても全く渋くなく、ジューシーなブドウとラズベリーのワインを飲みたい時はこのワインがオススメ!

甘くて微炭酸ですよー。

 

元バーテン22歳Kさん
日本の赤ワインと比べて雑味が全然無いですねー。ワインがそんなに好きじゃない人も美味しく飲めますね、これ

 

ビール大好き22歳Kさん
Yさん風に言うなら、、、格好良く、オシャレな夜とかバチッと決めたい夜にピッタリのワインだね!

 

 

因みに僕の個人的な好みなんですが、この赤ワインをバニラアイスにかけて食べると

 

抜群に美味しいですよ!!

ワインの香りも相まって、品のいいラム酒を口に含んだような風味になり気分がとても高揚します。

もしこのワインをゲット出来たら是非試してみて下さい!( ̄ー ̄)bグッ

 

 

 

まとめ

 

以上、美味しいBrown Brothersのワイン6本飲み比べてみた感想でした!

本当はランキング形式にもしようと思っていたのですが、どれも美味しすぎで順位をつけられませんでした笑

そして話し合った結果、”その時々の気分に応じて飲み変えるのが一番美味しく飲める”という結論に至ったのです。

 

全部好きですけど、個人的には特に“1)Moscato”“3)Moscato Rosa”がお気に入りでどっちかは常備しています。

今までの人生で飲んだ中で一番美味しいと断言出来るこれらのワイン、甘いお酒が好きな貴方に是非飲んで欲しいです!

 

ではでは!