「俺は日本人なんやから英語の勉強なんてしなくていいやん!」って言う生徒に対して英語の先生が言いたい言葉

本文はココから↓

 

 

たかし
別に外国に興味ないし、ずっと日本に住むんやったら英語なんて勉強せんでいいやん!

 

近藤さん
英単語とかメンドくさいしイチイチ覚える必要なくね?

 

 

 

どもども、言語教育屋Tatです!

上の言葉にドキッとした人、いらっしゃいます?笑

そうだそうだ!!と同意する人も居るでしょう。

 

実はコレね、中学~高校時代の僕です笑

英語の中間、期末テストで50点以上超えることが無かった時の僕です。

 

今でこそ英語教育暦が10年目に突入したり英検準1級も持ってるしロシア人の子達にSkypeで英語を教えられるし、世界中旅しても言葉で困ることは特に無かったしロシア人の恋人が出来たり海外の大学で働いたりできる程度の英語力がありますが、昔の僕からは全く想像出来ません。

 

 

英語の勉強が嫌いな生徒を沢山見てきました。

もちろんメキメキ成績を伸ばして英語好きになる子達も沢山居ましたが、ずーーーっと英語嫌いな子達も居ました。

そういう子達は決まって昔の僕と同じセリフを言います。

 

何で日本人やのに英語を勉強しなあかんの?

英語なんて勉強する意味ないやん!

 

 

そんな子達に長年塾で働いていて英会話学校でプロの英会話講師としても働いていた経験がある僕は決まってこう言います。

 

「その通り!」

 

 

正直ね、英語なんて勉強しなくても生きていけますよ?

 

世界一周で色んな国を放浪している時に山ほど出会いましたよ、英語を話せない日本人の旅人。

でも彼らは毎日楽しそうにしていましたし、外国人の友達も山ほど作っていました。

 

あくまで英語は”言語”であって、言語はただの”コミュニケーションツール”なのです。

あったら便利なもの”だけど無くても死にはしませんよ。

 

別に行きたくないのなら海外の大学に行く必要もないし外国人の友達を作る必要もないし。

 

 

日本では英語を「勉強しなきゃいけないもの」として分類されているのがそもそもの原因のような気がします。

”別に興味ないけど中学から皆勉強し始めるし、やらなくちゃいけないから何となくやるけど、、、”楽しい訳がないんですよ。

 

勿論、そこが入口になって英語が楽しいと思えたなら素晴らしいですよ?

でも嫌なら勉強しなくて良いんですよ、別に。

 

 

 

でも”言える事”と”言いたい事”は別なのは知っておいて欲しい

 

所で、貴方は何か好きな食べ物ってあります?

何でも良いですよー、何か思い浮かべてみてください。

 

 

。。。

 

 

。。。。。。

 

 

 

。。。。。。。。。。

 

 

 

 

なるほど、美味しいですよね!カツ丼!(決めつけ)

 

僕は大好きなんですよ、カツ丼!

んでまぁ、当然カツ丼の美味しいお店の1つ2つは知っているんですがね。

例えばある人がこう言ったとしましょう。

 

たかし
神戸三宮のあそこのカツ丼美味しいって有名やけど、絶対不味いわ!

 

たかし
食べたことないけど、絶対俺の方が上手く作れるね!

 

 

 

もう僕は

(#^ω^)ピキピキ

ですよ。

 

 

いやいや、食ったことないのに何を言うてんねやと!

文句言うならせめて食うてから言えと!作ってから言えと!!

 

 

貴方が好きな店の好きな料理に同じような事言われたらピキピキってなりません?笑

 

結局ね、何が言いたいのかと言うと、

実際に行動を起こした事がない、経験が無い人が何を言った所でその言葉に価値は無いんです。

 

 

だからこそ僕は言うんです。

英語なんて勉強しなくても良いんだって。

 

 

経験からしか学べない事があるのを知っている大人になって欲しい

 

要は英語を使ってまともに外国人とコミュニケーションを取ったり、英語で何か他人の役に立ったりしたことが無い状態で何をやる前から決め付けてるんですかっ!!ということが言いたいのです。

カツ丼を一回でも食べてから、一回でも実際に作って人に出して褒められてから大きい事を言わんかい、と。

 

別に英語を勉強しろって言ってるのではなくて。

偉そうな事を言うなら一度経験してみてから言えばいい、経験がないなら言うな!って言いたいのです。

 

 

僕がロシアで働いていたとき、家族や日本に居る友達に「ロシアに行ってくる」というと、ほとんどの人が

「ロシアってめっちゃ危険やで!」

「行かん方が良いんちゃう?」

「そんな危ないところに良くなんてアホちゃうか、、、」

 

って言う訳ですよ。

 

 

でも、実際にロシアに行ったことあります?

もちろん文化や言語の違いはありますけど、日本での生活とそんなに大きく変わりませんでしたし、特に大きな問題もありませんでしたよ?

 

ロシアに一度すら行った経験が無い人ほど、「危険だ」「馬鹿か」「止めておけ」なんて言うんです。

 

 

もちろん、全ての人が全ての経験を積めるなんてことはありえませんけどね。

でも、行動してない人の意見なんて何の信憑性もないんですよ。

 

ちょっと話は逸れましたが、何かを判断するなら一度経験してみてからでも遅くはないんですよ。

 

ただ、喜ばしいことに最近は「常識的に考えてこうだから」という意見に流されっぱなしではなく、「怖いけど自分はこう思うしこうしたいからやってみよう、、!」という考えの人や子供達が増えてきている気がします。

自分の目標達成のために英語が必要なら、誰に何を言われようが勉強したりいきなり外国人の友達作ったりしてみれば良いんです。

 

んで一回勉強してみて「これは自分には必要ないものだ」と思ったら止めれば良いし、文句の一つでも言えばいいんですよ。

 

テレビやネット、他の人の話を聞いただけで物事を決め付けるような人間にはなって欲しくないなと、個人的には強く思っています。

色んな経験があるほうが面白いですしね笑

 

 

まとめ

 

以上、「日本人なんやから英語の勉強なんてしなくていいやん!」って言う生徒に対して英語の先生が言いたい言葉、でした!

 

もしこの記事を見て「無理やと思ってたけど、自分がやってみたいことに挑戦してみようかな、、、」と思って貰えたならとっても嬉しいです。

もし英語の勉強や海外の生活に興味があるなら、このブログ内で色々記事にまとめているので良かったら見てみてくださいね。

 

 

ではでは!