英語を簡単にスカイプで学べる!オンライン英会話Mainichi Eikaiwaさんの体験レッスンを受けて見た感想6つまとめてみたぜ

 

どうも、Tatです!

 

先日、ひょんな事から『オンライン英会話ネイティブ Mainichi Eikaiwa』という会社のマネージャーさんとご縁があり、オンラインでの英会話レッスンを無料で体験させて貰いました。

人生初、Skypeで英会話のレッスンを受ける、、、!そりゃあもうドキドキし過ぎて心臓と脳みその位置が逆になりましたよ!、、、ええ、ウソですけどね。

 

ってな訳で、実際に体験レッスンを受けてどんな様子だったか、オンラインでの英会話レッスンの良い点・しっくりこなかった点、感想なんかを纏めていきたいと思います。

 

「ネイティブの先生から英語を教えて貰いたい」「英語を勉強しなおして英会話が出来るようになりたい」「でも忙しくてレッスンに通う時間が中々、、、、」なんて思ってる貴方!要チェックやで!!

 

 

 

体験レッスンの先生は北海道在住のカナダ人

 

ドギマギしつつ体験レッスンの開始時間5分前にスカイプを起動。

そして時間ぴったりにコールが掛かってきました!

 

イヤホンの調子を確かめつつ先生の姿がスクリーンに映されるのを待っていると、、

 

 

「Hello !!」

 

 

とっても聞き取りやすい英語で挨拶してくれた今回の先生がこちら

IMG

 

 

「写真取っても良い?」って聞いたら「ちょっと待って!」って言いながら慌てて帽子を被る渋いおっちゃん、その名もShane(シェイン)先生

 

目がめっちゃ青い!!!羨ましい!!!

 

 

 

実際に受けた体験レッスンの内容は

 

さて、気になるレッスン内容ですが、ざっくり言えば“英語での会話練習がてら雑談”という感じでした。

体験レッスンは17時~17時50分50分間でしたが、最初に軽くお互い自己紹介をした後に思い思い話をして、気がついたら50分が経ってた!というような印象。

因みに授業時間は50分だけじゃなく25分も選べるので、仕事の間の休み時間とか移動時間だけとかも行けそうですよ。

 

 

そして今回は雑談メインでしたが、体験レッスンで勉強したい分野は申し込み時に選ぶ事が出来ます。

ホームページの無料体験レッスンの申し込みという所に飛びましてー

a

 

 

 

こんな形で「一番鍛えたいスキル」を選べます。因みに僕は「全スキルを鍛えたいです。」を選びました。欲張っていかないとね!aa

 

 

あとは、こんな風に講師の希望を言えるのですが、なんと「日本語がある程度できる講師」がいらっしゃるんですよ!
ちょっとした時に英語に関しての質問を日本語で聞けるととても良いでしょうね。aaa

 

 

後は、男性講師か女性講師かを選ぶ事も出来ます。aaaa

 

、、、え?「良い講師ならどちらでも良い」?

確かにその通りですぜお兄さん。英語の勉強ですからね!

ただね、こちらのホームページで「担任講師一覧」から先生方を見ることが出来るので、興味があれば一度見てみて下さいな、、、やっぱり外国人女性は美人さんが多いですからねー

 

 

 

さて、話は戻りますが、Shane先生は終始フレンドリーな様子で色々な話をしてくれました。

カナダ出身だけど日本人の奥さんが居て今は北海道に住んでいること、2年間札幌、9年間小樽(だったかな?)、などなど結構な長期間北海道のあちらこちらで英語の先生をしながら暮らして居たこと、スカイプでの英語のティーチングを楽しんでいること等など。

 

 

ただ、せっかくのこんな機会なので他の担当の生徒さんの事他のレッスンの内容に関しても色々と聞いてみました。

手前味噌ですが、僕は特に問題なく英語を話せるため今回のレッスンはほとんど雑談で終始しましたけれど、他にこんなレッスンをしているみたいです↓

 

 

・基本的に生徒さんの要望に合わせて柔軟にクラス内容を変えている

・生徒さんは英語中~上級者の方。英語の記事を事前に選んで貰い、その内容に関して話をしたりそこで使われている英語表現や単語を適宜学習して行く

・生徒さんはカナダのバンクーバーに住んでいる日本人の方。当然周囲にネイティブのカナダ人が沢山居て英会話する機会に恵まれているが、ちゃんとした勉強をする為にスカイプでの英会話に申し込んだらしい。
(話を聞いてて、ワーホリ等で働いていて英語を話す機会はあるけど学校には行っておらず、具体的な英語学習のチャンスが無い方なのかなと思いました)

・生徒さんは初~中級の方。ネット上にある英語の文章や文法学習用のテキストを使って学習していく

 

などなど。

 

 

もちろん普通の英会話学校のようにスピーキングやリスニング向上、発音の手助けもしてくれるのでしょうが、取り合えず特徴的な他のクラス内容を聞かせて貰ったので上記に纏めてみました。

 

要は、「英語教育経験のあるネイティブの外国人が要望に応じて英語を教えてくれる」ということですね。

 

よくある英会話学校だとカリキュラムが既に決まっていてそこに生徒さんを集めて行くのが普通ですが、柔軟に対応してくれるこういった授業だと勉強しやすいだろうなと思います。

 

 

今回受けてみて”良かったなー”と思うポイント3つ

 

①ネイティブならではの知識を聞けた

 

レッスン内での雑談中、ふと僕の今の状況を話す機会がありました。

僕は去年の10~11月頃からオーストラリアに居るのですが、丁度今の時期(12~2月)が真夏でして、、、毎日めちゃくちゃ暑いのでございます!

「何もしてなくても汗が滴ってくるよー」なんていう話をしていたら、

 

「oh you are like a snow bird! (君はまるでスノーバードだね!)」

 

と仰るShane先生。

 

 

何のことか分からず、詳しく聞いてみるとカナダで使われているスラングだったようで。

カナダに居るスノーバードは冬が来ると暖かい地方に飛び去り冬が終わると帰って来るらしいのですが、僕が日本の寒い時期にオーストラリアに来ていて春~夏頃に日本に帰るので”まるでスノーバード”だという事ですね。

 

いくら英語を勉強してもこういった現地で使われている表現やスラングは実際に聞いてみないと知ることが出来ない知識なので、ネイティブの先生と話すのは良いなと思います。

 

 

 

②話し方がゆっくり丁寧

 

Shane先生は英語を話す際にゆっくりハッキリ丁寧に話してくれました。

これは別に喋る速度が遅いという訳ではなく、文章の中で一つの意味のかたまり毎に区切って相手に分かり易く伝えようようとしているという事です。

 

昔、英会話学校で一緒に働いていた外国人含め多くの外国人に会って来ましたが、英語のネイティブの人達の話す速度は速いです。まぁ普段の話し言葉なんですから当然と言えば当然なんですけどね。

そういうネイティブ達が日本人と英語で話す際、もちろん気を使ってくれてゆっくり目に話してくれるんですが、多くの人にとってはそれでも中々の速度で聞き取り難いのです。

 

ですが、Shane先生は長年子供も含め多くの日本人に英語を教えている経験があるため、日本人にも聞き取りやすい速度で、且つ文節で区切りつつ自然な英語で話してくれました。

 

こういった話し方は日本人に対しての英語教育経験が無い外国人には中々出来ないので、やはり英会話の練習は経験のあるプロとするのがいいなと思います。

 

 

 

 

③カナダやオーストラリア、外国の情報を共有

 

これはまぁ雑談の延長線上の事なんですけども。

例えばShane先生が昔オーストラリアに旅行に来た時の街の情報だったり、カナダのバンクーバーやビクトリア、北海道の色んな街やお祭りの情報だったり。

僕も自分の実家がある神戸や大阪の話をしたりしました。

 

日本人相手に英語を教えている外国人の方は旅行好きが多く、色々な話を聞けるので面白いですよ!

また、こういう雑談は自分の経験や生まれた街の事を英語で話すのに良い練習になります。

 

英語に興味を持っていれば他の外国人と出会い、貴方の故郷の事とか経験を話す機会も増えてくるでしょう。

その際にネイティブの先生との雑談の中で前もって練習していれば自然と言葉が出てくるようと思います。

 

 

しっくりこなかったなーと思うポイント3つ

 

①若干話す機会が少なかった

今回の体験レッスンは「特に英語のココを教えて欲しい!」「発音を練習したい!」というのは無く、先生としても僕に取り合えず会話を楽しんで欲しいと思ったのでしょう。

雑談で色々な話を聞けて楽しかったのは楽しかったのですが、若干話し足りないなーというのも事実でした。

 

ざっくり言ってしまえば、会話全体の中で

Shane先生の話す量60~70%

僕の話す量30~40%

程度でした。

 

主に聞き役に回っていたのであまり僕自身の事を話せず、若干の消化不良。。。

例えば“オーストラリアにどれぐらいの期間滞在しているのか”は聞かれましたが、“オーストラリアで何をしているか”を話す機会はありませんでした。

 

実際に海外で外国人と話す際は自分からガンガン話したり質問したりするのが普通なので特に大きな不満という訳では無いのですが、もう少し生徒側に英語を話す機会を与えて欲しかったなーと思います。

 

 

②具体的にどんな風に勉強するのかを見てみたかった

上にも書きましたが、先生は取り合えず僕に体験レッスンを楽しんで貰いたいという気持ちで雑談メインで進めてくれたんだと思います。

 

ただ、その分実際にどんなテキストを使うのかとか、例えば文法を教えて貰うならどんな風に勉強して行くのかとか、要は“授業の全体の流れ”を体験する事が出来ずに終わってしまったのが残念でした。

 

もちろん先生はプロの講師なので仮に今後レッスンを続けていくとしても終始雑談で終わるなんて事は無いと思います。だからこそ、その実際の授業の雰囲気を多少なりとも感じられたら良かったのになーという気分でした。

 

 

 

③授業内容が柔軟=先生の質が異なる可能性がある

昔、個別指導の塾で働いていた時にも思った事なのですが、決まった進め方やテキストが無く、先生が生徒に合わせて授業内容を変えられるのは良い面もあれば悪い面もあります。

 

例えば、生徒側が支払う授業料はどの先生でも一緒です。例え先生が新人でも、この道何十年といったベテランでも。

しかし当然先生の経験値や教え方、話し方や自分が好きだと思えるかは違ってきますよね。

だからこそ、先生が要望に柔軟に応えてくれる場合はちゃんと自分にとっての良い先生を見つける必要があります。。。が、中々生徒側からそれを判断することは難しいものですしね。

 

幸い『オンライン英会話ネイティブ Mainichi Eikaiwa』さんでは最初に複数回、違う先生の授業を受けてから自分の担当の先生を選べるようですので「自分が話しやすく」「授業内容にも納得出来る」先生を見つけやすいと思います。

 

あ、これは「しっくりこなかったポイント」と言うよりはただの感想ですね。

 

 

まとめ

 

と、色々思ったことを書かせて頂きましたが、個人的にはオンラインでの英会話授業は初めてだったので新鮮でしたし面白かったです。

正直な事を言えば、よく聞く格安でフィリピン人がフィリピンに住みながらオンラインで英会話の授業をするようなのを想像していたのですが全然違いました。

 

しかもパソコンじゃなくてスマホでこの授業を受けられるってのが凄いですよね。凄い時代になったもんじゃのう、、、

昔英会話に通って居た時は凄く大きな坂をわざわざ時間掛けて上って、大変な思いをしながら通っていたので当時これを知っていたらなーと思いましたよ、ホント。

 

 

以上、「オンライン英会話を受けてみたぜ!」ってな話でした!

もしご興味があれば、一度体験レッスンを受けてみて下さい。

意外と手軽で、それでも本物のネイティブスピーカーと楽しく勉強できますぜ!

 

こちらにリンクを貼っておきますのでどーぞ↓

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa

 

 

 

ではでは!